ファインバブル発生装置

ファインバブル発生装置の導入効果

・高い溶存酸素保持効果

・魚の成長促進

・水質悪化の抑制

・酸素ガス使用量低減

 

装置構成・特長

使用例・コスト削減効果

【水槽の溶存酸素管理】

・目 的:酸素ガス使用量の削減

・現 状:散気管エアレーション

・対 策:循環式ファインバブル装置

 ※水槽内の溶存酸素量をインバーターで適正値にコントロール!

【実   績】

 海苔、アサリ、チョウザメ、ホタテ、ヒラメ、鰻

 

装置型式:KFB-400X

【一般仕様】

 流 量:250~350L/min

 電 源:AC200V、30A

 重 量:約 600 kg

 外 形:W2,000 X D900 X H1,300 mm

    酸素ファインバブル装置の導入で、酸素使用量を1/10に削減可能

 

お問い合わせフォーム