社長ごあいさつ

耐蝕機器の製造でグローバルニッチトップ企業を目指します

当社は、耐蝕業界で活躍してきた技術者と熟練工がベンチャー企業として設立し、各業界に耐蝕材料として優れた素材であるFRPを使用した耐蝕機器を提供してきました。
また、平成28年10月より「リックス グループ」の一員となり、新生高研として新たにスタート致しました。

私共のお客様は、鉄鋼、非鉄金属、化学、製紙、電気電子、食品、水族館、栽培漁業、官公庁と多岐に渡ります。この様なお客様に長年に渡りご愛顧頂いた製品が、耐蝕ポンプ、ファン、ダンパーと環境設備機器です。

素材のFRPは、「繊維強化プラスチック」として耐蝕業界ではポピュラーな材料として認識されていますが、 製造に手間が掛るという事や熟練工が必要になるという理由でポンプ業界では敬遠されていました。当社は、FRPの強みを最大限に引き出し、耐蝕ポンプとしては耐久性とトータルコストの点で大変優れた製品を産業界に納入しております 。特に硫酸や塩酸などを使った電気分解工程では、金属ポンプを使用すると電解腐食が発生し耐久性能が著しく低下します。 その様な問題を克服するFRPポンプは、非鉄金属やめっき業界で優れた性能を発揮しご使用頂いております。

当社は、強みである小回りの良さとお客様の立場に立ったご提案を心掛け、設計から施工までお客様にとってのオンリーワン企業を目指します。

代表取締役社長  芹川 康介