耐蝕立型ポンプ

<ノバライト立型沈水ポンプ>

  • ノバライト立型沈水(KVP型) ポンプの特長

    1. 接液部は、ノーグランド、ノーメタル方式を採用しています。

    2. 自動運転しても、全くトラブルが、ありません。

    3. 故障知らずの構造ですから、取扱いが簡単です。

    4. ソールプレートもFRP製プレートですから、軽量のため据付けが簡単にできます。

    5. 揚程の高い型式のポンプは、ラジアル荷重の調整のために、二重ボリュームに

       なっています。
  • 立型沈水ポンプ(KVPS型) の特長

    1. 軽量立型ですので据付け面積が節約できます。

    2, シールレスですのでトラブルはありません。

    3. 2Pですのでコンパクトです。

    4. 低コストです。

横型ポンプ・立型沈水/自吸式ポンプの共通特長

  • 幅広い適用範囲

    小口径25Aから大口径200Aまで、豊富なバリエーションにて規格化しておりますので、個別設計を行なうことなく、極めて経済的で施工も迅速です。

  • 優れた耐食性、耐久性

    薬液に接触する部分は、優れた耐食材であるため、腐食のトラブルがなく、耐久性が優れています。

  • 優れた耐熱性、耐候性

    85℃までの薬液に対して優れた耐熱性を実証済。さらにPVCのように紫外線や酸素によるヒビ、亀裂の発生もなく、長時間どこでも安心してご使用いただけます。

  • 軽くて強靭

    鉄に比べ比重が1/5と軽く、取扱が簡単。機械強度は金属なみ。長期にわたるハードな運転にもゆとりをもって応えます。

  • 電食に強い

    電気絶縁性に優れていますから、電食の心配がなく、錆や金属イオンの溶出による内容液汚染の心配もありません。

  • 標準化

    全機種が標準化されていますから、交換部品の供給が迅速です。

  • 豊富な経験

    長年の経験と多数の実績から、あらゆる耐蝕問題のご相談に応えられます。

  • 据付・運転・保守

    据付・運転・保守は、取扱説明書に従ってください。

型式の説明

ノバライト立型沈水(KVP型)ポンプの型式は以下となります。

K

ポンプメーカー名(高研株式会社)

V

標準立型沈水ポンプ

P

高性能ポンプ

L(M)

軸長H(L:1200、M:800mm)

025

吐出口径(mm)

1

揚程

1
低揚程
2
中揚程
3
高揚程

標準仕様

お問い合わせフォーム